| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おぴっこ星人の変則攻撃?!

昨晩仕事から帰ってしばらくしたら、何やらもわ?んと嫌な臭いがした気がした。
もしやまたおぴっこ星人の仕業か?と、リビング、台所、寝室とチェックしまくったのだけれど、その形跡は無し。
気のせいかなぁと思いながらも、やっぱりなんだか臭ってくる。
そして就寝間際、毎晩恒例のすもものトイレ掃除をしようと玄関に行ったところ、ナ、ナ、ナント!
玄関の靴脱ぎ場に置いてあるトイレの横に、おぴっこ星人の残した水溜りが!!!
ぐわわ????ん。
今までの攻撃は、全て布団の上とか、猫ベッドの上とか、ふかふかしたものばかりだったのに、なぜ今回は砂かきも出来ない冷たくて固いところに?!
とりあえず念入りにふき取った後、天然成分で出来た消臭剤(=消臭剤なのにこの臭いがまたクサイ)を何度も何度もふりかけた。
それでもまだ臭うため、しばらく玄関を開け放っておいた。

今回は、1月にインフルエンザで倒れていた時の攻撃以来の惨劇。でも、今朝はちゃんといつものようにトイレでおぴっこをしていたので、いったいあれは何故だったのか不思議で仕方がない。

それにしても、真夜中、パジャマを着たうら若くない女が1人、玄関のドアを開けたまま呆然と佇む姿……近所の人に見られていたら、どうしよう。(恥)


20090328_2711.jpg




スポンサーサイト

| 猫生活、疑問・困った | 10:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ママは心配しましたよ

昨日、家に帰ったら部屋中がすもものゲロゲロだらけだった。
これまでも何度か吐いたことはあったのだけれど、あっちにもこっちにもと、なんだか量が多い。でも、特に弱っている様子もなかったので、心配しながらご飯をあげたところ、チョロっとしか食べない。普段はあっという間に平らげてしまうのに。
しばらくしたら、そのご飯も全部ゲロリンしてしまった。
さすがに心配になって抱っこしたら、そのまま膝の上でぐっすり寝たまま動かない。安静にしてるにこしたことはないと思い、そのまま私も動かずにいた。
夜は、いつもどおり私の横にピタっとくっついたまますぐに眠ってくれたので、とりあえずそのまま就寝。
朝5時過ぎに、いつもお腹が空いた時にするように、私のお腹の上に乗ってミャウと鳴いたり、辺りをウロウロし始めたので、一安心。朝ごはんも普通に食べてくれた。
しかし、フト見ると、リビングに3箇所ほどゲロゲロ跡が残っていた。どうやら昨晩私がお風呂に入っていた際にまたゲロリンしていたらしい。
どんだけ吐いたんだ……心配だよぉ。

今朝は、予定していた用事に出かけるか否か迷ったものの、そのままご飯もゲロリンしなかったし、普通に動き回っていたので、出かけることにした。しかし、だんだん心配になってきて、ゆっくりランチを食べようと思っていたのも取りやめて、早々に帰宅。
玄関を開けたとたん、いつも通りのすももがそこに居て、ホッとした。

猫はよく吐くとはいうものの、苦しそうな声をあげるし、本当に心配だった。
またこんなことがあったら、病院に連れていきますからねっ!!


20090207_2525.jpg


20090207_2527.jpg


| 猫生活、疑問・困った | 17:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おぴっこ星人、再び

気分はすっかり楽になったものの、どうも動く気がしなくて、ついついすももとダラダラしてしまう。
これじゃぁ社会復帰できないぞぉ。

さて、皆様ご期待の(笑)おぴっこ星人襲来の話。

昨年、布団に2度とお粗相されないよう、ベッドから枕から、臭いの付いたモノを総とっかえし、しかも掛け布団無し、毛布とデロンギヒーターで夜を過ごすことにしたというのは、以前までの話。
実はその後、寒さに耐えられないようになって、1ヶ月ほど前から買ったばかりの掛け布団を使うようになっていた。
それでも、おぴっこ星人は現れず。
もう大丈夫だと思っていたら、数日前から すももに前足で布団を引っ掻く行動が始まった。
これは嫌な前触れ…と、その行動をする度に目を覚ましては「ダメ!」と注意指導。
しかし……
熱がピークだった火曜の朝、台所で薬を飲んで寝室に戻り、布団を広げなおしたところ、「もわぁ?ん」と、あの嫌な臭いが。
しかし、どこにもおぴっこの濡れた後は無いし、染み汚れも見つからず。
「やられたかも…」と思いながらも、身体がフラフラでそれ以上追求する気にもなれず、「気のせいってことにしよう」と、そのまままた寝込んでしまった。
そしてその夜。
真夜中、再び熱が上がった頃、身体の上で何やらカリカリする感触。
ふがぁ?っと、飛び起きた時には既に、布団の上におぴっこ星人の姿と、黄色い水溜りが!!
もう呆然を通り越して、感情の無い幽霊状態。(苦笑)
しかし人間、熱が高くてもなぜかこういう時だけは気分がシャンとするらしく、咄嗟に水溜りをキープしたまま風呂場へ行き、被害に合った毛布と掛け布団をざっと水洗い。
でもさすがにここまでで力尽き、風呂場はそのままで、ベッドに倒れこんでしまった。

結局、丸1日経ってから風呂場の扉を開けたら、中は臭いでスゴイことに。(号泣)
毛布は洗濯機で洗えたものの、掛け布団は風呂ガマで洗剤に付け置きした後、足で踏み洗い&脱水。この時点でまだ微熱があったので、もう身体はヘロヘロ。布団が乾くのにも、浴室乾燥機10時間、布団乾燥機3時間もかかってしまい、丸1日仕事だった。
ところが、それだけがんばったのに、人間が感じる臭いは取れたものの、おぴっこ星人にはしっかりわかる臭いが残っている様子。
買ったばかりの布団なのに、もう2度と使えない…(号泣)

今回ばかりは「裏のお山に捨てちゃうぞ!」と、一瞬怒ったりもしたのだけれど、たぶんすももとしては、私がずっと布団で「うーうー」「ごほごほ」言いながら寝ていることで、いつもと違うストレスを感じていたのでしょう。そう思うと、責めるに責められず。
とは言え、今後いったいどうするか。
おぴっこ星人の攻撃に対しては本当に万策尽きている。

熱を出しながらも、考えに考え抜いた結果、本当に本当の最後の手段として、苦渋の決断をすることにした。
それは、猫砂をベントナイト系に戻すこと。
今までも、すももが大のお気に入りのベントナイト系を使っていた期間だけは、おぴっこ星人が現れることはなかったのだ。でも、私に喘息症状が出てしまったのと、すももの身体にも悪いだろうと心配して、他の砂を使っていた。
実際、木曜から砂をかえたら、布団をカリカリする行動はなくなり、夜も安心して眠れるようになった。

後は、私の喘息が出ないように、トイレを寝室から玄関に移動したり、玄関にも空気清浄機を設置したり、トイレが終わったら湿らせたキッチンペイパーで軽く身体を拭いてやるとかするなどして、十分に気をつけるつもり。
これで何とか、2度とおぴっこ星人が現れることがなければいいのだけれど。

長い戦いの終結を祈りたい。(念)


| 猫生活、疑問・困った | 14:31 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再発防止祈願

昨日は、背中が痛いしなんか身体が重いしと思っていたら、夜になって38度まで発熱。
こりゃぜったいインフルエンザだと思うと同時に、数年前に上海帰りで拾ったヒドイ症状の悪夢が蘇ってきたので、動けるうちにお医者さんに行かねばと、ネットで休日診療・夜間当番のお医者さんを検索。タクシーを飛ばして診てもらってきた。
ところが、熱もさほど高くないし、他の症状も無いし、「ただの風邪のひきはじめでしょ」と、あっさり帰されてしまった。
ありゃりゃと思いながらもホッとして帰宅。
今日になったら熱も36度台まで下がっていた。

しかし、背中の痛みはあいかわらずひどい。
微熱といい、1番疑われるのは持病の尿路結石。
やーーーーだーーーー。
あの痛みをまた味わうのは、やーーーだーーー。
とにかく水分をとりまくり、何度もトイレに行き、安静状態にして再発を防がねば。

そんなわけやら、今週は仕事で帰りが遅くなりそうなこともあり、しばらく更新が途絶えるかも知れません。
コメント欄も閉じますが、ご心配なく?!



| 猫生活、疑問・困った | 17:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジキルとハイド

日向ぼっこをしながら、おしゃれに余念が無いすもも姫。


20081115_2189.jpg


ほよっ!
姫の舌は結構長いでござるな。


20081115_2187.jpg


肉球うまうま。


20081115_2190.jpg


最近のすももは、甘えん坊と暴れん坊が表裏一体。
というのも、膝の上でゴロゴロ甘えていたと思ったら、急に私の手をガブガブ噛み始めるから。(泣)
今までもそういうことはよくあったのだけれど、その豹変する時間がなんだか最近短くて、ヒヤヒヤしながら抱っこしなければならないのだ。
まるで多重人格猫のよう。
とほほ。





1日1クリック、ご協力ありがとうございます♪

| 猫生活、疑問・困った | 22:10 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。