2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

写真教室4回目

おかげ様で、すみれちゃんはずいぶん元気になったようで、よかった、よかった。


今日は、写真教室の第4回目。
今日のテーマは、「パンを美味しそうにコーディネートして撮影」。

20080831_1663.jpg


あいかわらず、センスの無い私は、構図が1発で決まりませぬ。
ちょっとした気の配りがすごく大切だったりすることも、なかなか自分だけでは気付かない。
例えば、↓の写真も、

20080831_1666.jpg


先生がチョコチョコっと花の活け方を直すだけで、↓こんな風にずいぶんと違いが出てくる。

20080831_1669.jpg


絵心とか、芸術的センス、全く無いからな?、ワタシ。


なかなかじっとしていてくれない すももで構図のレッスンをするのは、至難の業。
いろいろな構図を試させてくれないかわりに、表情で違いを出してくれている様子。(?)

↓おすましバージョン。

20080831_1647.jpg


↓意地悪顔バージョン。

20080831_1646.jpg






1日1クリック、応援よろしくネ♪

スポンサーサイト

| 趣味生活、エンタメ | 18:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はやく元気にな?れ!

昨日、胃カメラ検査を無事終えて、豪雨だった愛知県在住の母と姉に「大丈夫?」メールを送ったところ、被害は全く無かったものの、姉からとっても心配なメールが送られてきた。

元獣医で動物大好きな姉家には、トイプードルのすみれちゃん、猫のユフィ、うさぎのミントちゃんが暮らしている。
ここしばらくユフィの体調が悪く、薬をずっと飲んでいるという話は聞いていたのだけれど、ナント、家族の留守中にすみれちゃんがその薬を大量に食べてしまい、病院に点滴に通っているとのこと。
すみれちゃんは、薬のことをユフィだけがもらっているオヤツだと思っていたらしい。
元気が無くて心配というメールに、私も動揺。

すみれちゃんは、足が短くて頭がデカくて、お世辞にも美人さんではないのだけれど、独特の愛嬌のある風貌で、たまにしか会わない私にもなついてくれて、とっても可愛い子なのである。
そのすみれちゃんが…

050101_1426~02


姉のブログによると、どうやら元気も回復しつつあるようなので、ホッと一息。
しかし、家族のワンさんの体調が悪くなっただけでこんなに心配なのに、すももに何かあったら、私がどうかなってしまいそう。
誤飲誤食には本当に気をつけなければ。

とにかく早く、すみれちゃんが完璧に元気になりますように。


20080830_1631.jpg




1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 17:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鼻から胃を見る

今日は朝早くから、人生初の胃カメラ検査を体験。
先日の人間ドックで、胃の再検査にひっかかってしまったのだ。
結論から先に書くと、自分でもほれぼれするくらい胃の中はキレイで、異常は全く無かったのだけれど。

そもそもドックで再検査判定が出た時も、先生から「たぶん荒れているだけで大丈夫だと思うけどどうする?」ってわざわざ聞かれたし、食欲モリモリで調子はすこぶる良かったので、受けなくてもよい感じだったのだけれど、ちょっとでも胃痛とかあった時に「やっぱり?」とか思うのは嫌だし、すもものためにも長生きしなきゃいけないし(笑)、いい機会だから受けてみることにしたのだ。
しかし検査の少し前に、友人たちから「つらいよ?」とさんざん脅され、だんだん後悔の気持ちが膨らんできた。
ネットで体験談を検索したり、どんな方法なのかを調べたりしているうちに、心配がつのって胃潰瘍が出来てしまいそうなほどだった。(苦笑)

そうこうしている中で、口からより鼻からカメラを入れる方が楽だという情報を入手。
口からカメラだと、喉にあたって「おえっ」ってなることと、事前に麻酔ゼリーを喉に含むのが大変らしいのだけれど、鼻からだったらその両方が回避できるとのこと。
ふむ。
年中鼻炎の私には、鼻の方がつらそうに思えるのだが。


(ここから先、お食事中の方は読まないように)

そしてドキドキしながら迎えた今日。
近くに座っていた人の4人中3人が「鼻から」って指定していたので、結局私もそちらを指定することにした。
まずは看護師さんに、胃の泡を取る液体薬を飲まされたが、量も少ないし味もそんなにまずくはないので、これは楽勝。
次に、麻酔薬が染みた綿付きの棒を、両方の鼻の穴に突っ込まれた。
これが結構痛い。
でもすぐに、麻酔が効いてきて痛みを感じなくなった。
ホっとしていたら、更に奥につっこまれ痛みを感じたものの、またすぐに楽に。
そのままの状態で、約5分。
棒を抜かれた後、喉の奥に麻酔スプレー。
これが苦くてちょっとムセてしまった。
そしていよいよ検査室へ。

横に寝転がった状態で、細いカメラがまずは鼻の奥まで入れられ、様子を見るため少しストップ。
この時点で結構痛くて「無理かも?」と思いながらもやせ我慢して「大丈夫です」と言ったら、そのままするすると喉あたりまでカメラが下りてきた。
そして喉にカメラが当たった感じがした途端「おえっ」となって、また「無理かも?」と、泣きそうに。
でも、それはわりと一瞬で、すぐに餌付く感じはなくなった。
そのあとは、ただひたすらチューブをぐりぐりされる感じが気持ち悪くて、それに耐えるのみ。
唾を飲み込んではダメなので、口からヨダレをダラダラさせなきゃいけないのも、とっても気持ちが悪い。
胃の中も、洗浄液がシューシューしたり、何とも言えない感じだし。
しばらくそんな状態で、やっと検査終了。
カメラを抜かれる時は、喉のところで若干また「おえっ」となったものの、わりとスムーズだった。

しかし、ネット情報では、検査をしながら会話が出来ると書いてあったけれど、そんなのはゼッタイ無理。
涙と鼻水が出てくるし、けっして楽では無かった。
とは言え、死ぬほどつらくも無かった。
でも、2度と受けたいとは思わない。(苦笑)
特に、今回は健康な状態で受けたからいいけれど、調子が悪い時だったら、かなりつらいだろうと思うし。
ところが、ホッとしたのもつかの間、検査後にも、新たな苦しみが…

とりあえず全て無事に済んで出社したところ、鼻水が止まらない!!
もともとひどい鼻炎なので、粘膜を刺激されたことで、どうやらそれが悪化してしまったようなのだ。
むむむむ。。。
そんな副作用があるとは。

でもでも、ほんの少し喉にカメラが触れただけで「おえおえ」となったことを考えたら、たぶん口からカメラには耐えられなかったであろうから、鼻からカメラを選択したことは後悔せず。
ちなみに、鼻からカメラ検査が出来る病院は、まだ数が限られているようなので、事前に病院にお問合せくださいませ。



すももも、我家に来てからもうすぐ1年になるので、健康診断をしなきゃね。

20080824_1593.jpg






1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 21:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

各種フェチの皆様へ

↓肉球フェチの皆様へ。


20080817_1573.jpg



↓しっぽフェチの皆様へ。


20080817_1574.jpg



↓開きフェチの皆様へ。


20080817_1575.jpg



↓萌えポーズフェチの皆様へ。


20080817_1577.jpg




1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、可愛い&幸せ | 21:02 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子猫????!!!!

今日のお昼前、とある社内会議の途中に、イタリア好き仲間であり、猫好き仲間でもあるNさんから携帯にメールが届いた。
何気なくメールを開いたら、あまりにビックリな内容だったので、思わず「ひょぇ???」と声を出してしまうところだった。

ナント今朝、Nさんの自宅マンションで、↓この子猫を保護してしまったとのこと。

200808270927000.jpg


推定生後1ヶ月の女の子。
優しいNさんは、急遽会社を午前中休みにし、ご飯をあげたところ、とっても元気にパクパク食べたとのこと。
はたしてこの子の今後はどうなるのか?!
Nさんちの先住猫で猫嫌いのさくらちゃんとは、うまくやっていけるのか?!
それとも、優しい里親さんを探すことになるのか?!
まさか我家になんてことは…(笑)

そもそも私が今の幸せな猫生活を始められたのも、このNさんのおかげと言っても過言では無い。
犬好きな家庭に育った私は、猫については殆ど無知だったので、1年ちょっと前までは猫との生活を始めるなんて、これっぽっちも思っていなかった。
ところが昨年の夏、Nさんが会社の近所で子猫を拾ったとの話を聞き、御宅に遊びに行かせてもらったところ、そのあまりの可愛さにノックダウン。
その子猫・モカちゃんは既に里親さんが決まっていたので、もらって帰ることは出来なかったのだけれど、それからずっと猫のことが頭から離れず、とうとう1ニャンを我家に迎え入れる決意をしたのだ。

そして我家にやって来たのが、すもも姫。
ひたすら姫に仕える、私の下僕猫生活がスタートしたのである。


20080824_1602.jpg






1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 21:30 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

火事?!その2

昨日の話のつづき。

昨日の記事をアップした時点では、わりとマジメな事件だと思っていたのだけれど、時間が経てば経つほど自分のマヌケっぷりが可笑しくて、かなりのお笑いネタであることに気付いた。
あれはやっぱり寝ボケていたんだよなぁ…
本当に火事が発生したんだと信じて疑っていなかったもんなぁ…
あの姿を見られたのが、たったの2人でよかったよ、まったく。(恥)

しかし、そこまで火事に敏感に反応するトラウマが、ちょぴっとだけ思い当たるのである。
それは、今から8?9年前のこと…

ある日曜日、家の近所を散歩していた時に花屋さんを見つけて、お店の外で鉢植えを物色していた。
すると、隣のビル(某車メーカー系保険会社の本社ビル)の前の地下でガス工事をしていた人たちが、「はやく連絡を!」と叫びながら上がってきたと思ったら、その穴から白い煙がもくもくと立ち昇り始めたのである。
そしてみるみるうちに火の手があがり、ビル全体を炎が包む大火災になってしまった。
結局、たくさんの消防車のほか、テレビ中継車やヘリコプターまでやって来て、ニュースでも大きく取り上げられるほどの大事件になったのだけれど、ショックだったのは、休日出勤していたその会社のシステム担当者が、煙を吸って亡くなっていたとの事実だった。
煙が出てから大火事になるまで、本当にあっという間の出来事だったので、逃げ遅れてしまったのでしょう…
そんな様子を一部始終見ていたので、「火事になったらすぐに逃げるべし」という教訓が、知らない間に頭に刷り込まれていたのではなかろうか。

しか?し。
それはそうとしても、やっぱりお恥ずかしい。
まだ暗い未明の時間に、よれよれのジャージに不釣合いなGジャンをはおり、肩には大きな黒い皮カバンを斜めがけし、手には猫の入ったキャリーケースを持つ女…
あははははぁ?
(↑笑うしかない)


20080817_1567.jpg






1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 22:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

火事?!

毎日楽しみに観ていたオリンピックも終わり。
そして、オリンピック期間に同時開催されていた、「ニャリンピック」も残念ながら終わってしまった。
このニャリンピック、いつも楽しい企画と画像満載なやらいちょうさんのブログ「猫と車と落とし噺」で、アスリート猫さんたちの活躍が紹介されていた企画。
そしてナント、最終回のマラソンで、すももが見事優勝!
その雄姿がコチラ↓

20080823235151.jpg

やらいちょう様、本当に楽しくて素晴しい企画をありがとうございました。


話はガラリと変わって…
今日の未明(4時頃)、我がマンションに火災警報器が鳴り響くという事件が発生した。
結論を先に書いておくと、詳細は不明ながら火災ではなかったようなのだが。

まず、どこかで「火災が発生しました」という警告音が鳴っている音に目が覚めた。
遠くから聞こえる様子だったので、我がマンションではないだろうと思いつつも、警報器テストの際に聴いたものと同じ音だということが気になって、目が覚めてしまった。
そして、トイレに行ったり、外の様子を見たり、しばらくボォーっとしていたら、突然我家の警報器も鳴り出したのである。
「こりゃ本当に火事に違いない!」
と、大慌てで、まずは すもも確保に走ったものの、音に驚いてテレビの下から出てこない。
無理矢理引きずり出して、「何かあった時にはすももを入れて背負おう」と考えていたカバンに詰めようとしたところ、思った以上にすももが大きくて(苦笑)入りきらない。
仕方が無いので、いつも使っているキャリーケースを引っ張り出したのだけれど、いつもだったら扉を開けると自ら進んで入ってくれるのに、怯えているせいかなかなか入らない。
この時点で既に相当アセッていて、無理矢理押し込む手が震えていたほど。
そしてパジャマがわりのスウェットの上に上着をはおり、お財布などが入っている通勤バッグを肩から背負って、慌てて外に飛び出した。
「こういう時はエレベータは使わない方がいいのかなぁ」と思いつつも、普通に動いている風だったので、そのまま1Fへ。

1Fには、既に他の住民たちが集まっていると思ったら…アレ?誰も居ない??
息を切らしながらエントランスのベンチに座っていたら、寝巻き姿の年配の女性が外から帰ってきて、
「煙や火は見えないけれどねぇ」と。
「誤作動ですかねぇ」なんて話をしていたら、背広姿の男性が玄関から入ってきた。
てっきり帰宅したばかりの人かと思って(この時点では何時だか全くわかっていなかった)、
「さっきから警報器が鳴っているんですよ」と話しかけたところ、
「スイマセン。うちなんですよ。音が止まらなくって」と。
「ってことは、火事じゃないんですね??」
「ハイ、大丈夫です」
その一言に、思わず腰がくだけそうになった。
そして、先の年配の女性と一緒にエレベータに乗ったら、
「それ、ワンちゃん?うふふ」と笑いながら聞かれたので、
「あっ、いえ、猫です」
と答えながら、ハタと、気付いた。
こんな本格的な姿で避難しているのって私だけだ…
エレベータで通りかかった他のフロアにも、2名くらいしか住民は出ていなかったし、私と同じフロアの人も、家から出てきた様子無しだったし。
皆さん、「どうせ誤作動だろう」って思っていたのか、煙や火が見えたら避難しようと思っていたのか…
ってか、私がアセり過ぎ???
なんだか急に恥ずかしくなってきてしまった。
よくよく考えれば、よほどの爆発火災でもない限り、マンションで何部屋も延焼したという話は聞かないし、煙さえ回らなければ、そんなに慌てなくてもよいものなのかも。
ひょっとして私、半分寝ぼけていて冷静に考えられなかったのか??

部屋に戻ってからしばらくは、すももも飼い主の騒ぎ方にすっかり怯えたようで、部屋をうろうろ。
私も1時間ほど寝付けなかった。

以上、とんだ迷惑な事件だったのだけれど、よい避難訓練になったと思うことにした。
肩から背負えるキャリーバックが必要だということがわかっただけでも収穫。
手に持つ籠タイプでは、避難バシゴだって下りられないし。
地震も含め、いつ何が起こるかわからないので、すぐに外に出られる用意も必要だと、改めて実感。

しかし、同じ避難訓練なら、もっと普通の時間か、せめて休みの日にして欲しかった…
今日はずっと、仕事をしながら眠くて仕方が無かったから。(苦笑)


ところでこーゆー場合、皆さんだったらどうしましたか?
様子を見ながら部屋に居ましたか?
それとも私みたいに飛び出しましたか?
猫は連れて行きましたか?(笑)


20080824_1594.jpg





1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、疑問・困った | 20:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麻布十番祭りと、すももの祭り

昨晩は美容院の予約を入れていた。
予約した時点では、昨日が麻布十番祭りの日だと言うことをすっかり忘れていたのである。
失敗した…
なぜなら、我家から美容院まで行くには、ちょうどお祭りで満員電車状態の人込みになっている場所を通り抜けねばならないのだ。
仕方無いから遠回りをして行こうと思っていたところ、予約していた時間の頃にはかなりの雨が降っていたので、たぶん屋台も閉まっていて人もあまり出ていないであろうと推測。だからいつもと同じルートで行くことにした。
これが本当の失敗だった…
雨なんてものともしないほどの人出で、先に進むのに一苦労。
念のためいつもよりずいぶん早く家を出たのに、結局予約時間ギリギリに美容院に到着。

改めての教訓。
麻布十番祭りの人出を甘くみてはいけない。



私がチョコレートを食べていると、包み紙が欲しくてたまらない すももの祭りがスタート。

20080824_1617.jpg

20080824_1616.jpg

20080824_1614.jpg

そんなに欲しがっても、包み紙をかじって食べちゃうから、匂いをかがせてあげるだけ。
あげないよ?だ。

20080824_1615.jpg




1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 13:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

親バカ、おばバカ

いつもはすももの親バカが炸裂しているこのブログ、今日はおばバカ炸裂でございます。

上京した姪っ子(美術高校進学を目指す中学3年生)の私へのお土産は、すももを描いた絵。


20080823_1586.jpg


絵心の全く無い私にとって、すももをこういった色使いで描くってことだけで、ひたすら感心してしまう。
姪っ子は、小さい頃からジミー大西ばりのカラフルな配色を駆使するのが得意。
↓この右側のうさぎの絵は、小学生の時にパソコンで描いた絵。


20080823_1582.jpg


でも、1番の得意分野は、かなりシュールな世界。
すもものスケッチをしていると思ったら、↓こんな絵が出来上がった。


20080823_1585.jpg


ちなみに下の立体物は、姪っ子オリジナル・キャラクターの、マヨネーズ・マンたち。

無事に第一希望の美術高校に進めるといいんだけれど、世の中にはもっともっと天才的な人たちがいっぱいいっぱい居るだろうしなぁ。
受験まであと半年ほど。
がんばれ!姪っ子!


20080823_1588.jpg





1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 15:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麻布十番祭りスタート

今日から麻布十番祭りがスタート。
そして祭り目当てで、母姉姪のかしまし母子3代が上京中。
姉と姪は十番祭り初参戦。

しかし、いつもはこの時期ピーカンの真夏日になるのに、今日は少し肌寒いくらいの天気。
明日、明後日は雨も降るかもしれないし。
実は祭り会場の某所で、私が担当しているとある商品が売られているので、雨が降ると非常に困るのである。
どうか3日間、お天気がもちますように。


20080817_1543.jpg






1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 22:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GO TO DMC!

今日の夜は試写会で「デトロイト・メタル・シティ」を観賞。
いやー、笑った、笑った。ひたすら笑った。
中身も感動も全く無い映画だけれど、ストレス発散には最適な映画。
特に、松山ケンイチ君のはじけっぷりも期待通りにすごいけれど、松雪泰子の全てをかなぐり捨てた演技がすごすぎる。
実は私、あまりにあまりなその姿に、途中まで松雪泰子だって気付かなかった。(苦笑)

映画終了後は、松山君、監督、カジヒデキのトークショー。
芸能人にほぼ興味の無い私はクールに観ていたのだけれど、途中、映画に出てきた犬のメルシーちゃんが特別ゲストとして登場し、そのあまりの可愛さに大興奮。
このメルシーちゃん、真っ白でほわっほわのまん丸なお顔がめちゃくちゃチャーミング。
尻尾を振りながらのカメラ目線も堂に入っているし。
(たぶん犬泉君と同一犬)

とにかく笑って、最後はメルシーちゃんに癒されて、仕事の疲れが吹っ飛んだ。


20080817_1554.jpg





1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 趣味生活、エンタメ | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1日だけの夏休み

昨日の「猫めくり」デビュー決定連絡が嬉しくって、今日は会社をお休みした。
…というのはもちろんウソで、急遽、今日1日だけ夏休みを取ったのだ。
本当は来週休もうと思って計画を立てていたら、ミーティングの予定が入ってしまい、あえなくポシャリ。
新しい仕事を覚えなければいけない修行者の身の上としては、「その日は休むから?」などと、偉そうに言えないのである。(泣)
そんな訳で、こんな調子では本当に1日も夏休みがもらえないかもという危機感が募り、速攻で友人たちにメールを入れて約束を取り付け、「明日休むことにしたからっ!」と、さっさと宣言したのであった。

そして、そんな急なお願いに付き合ってくれた幼馴染2人と、下北沢でランチ。
平日に優雅にランチをするって、ステキ。
ペチャペチャ喋っていたら、あっという間に時間が過ぎた。
ついでに私の短い休みもあっという間に終わり。
でも、とても良い気分転換になったので、時間を都合してくれた2人に感謝、感謝。



お休みなのに置いてけぼりにされた すももお嬢様は、ふてくされてお気に入りのダンボール箱で1人遊び中。

20080817_1555.jpg

20080817_1556.jpg

20080817_1557.jpg





1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 17:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やったーーー!!すもものグラビア(?)デビュー決定!!

帰宅してPCを開けたら、こんな↓嬉しいメールが届いていた。

この度は、2009年版カレンダー写真募集、
「カレンダー猫部門」にご応募いただきまして
誠にありがとうございました。
  (中略)
たくさんの素敵な写真の中から選考するのは
楽しくも心苦しい作業でしたが、
ご応募いただいた写真を[猫めくり]に
採用させていただきました。


…というメール。
猫写真の日めくりカレンダーとしては先駆け的存在の「猫めくり2009年版」に、私が写したすももの写真が採用されたのである!!
やったーーーーー!!!!
メチャメチャ嬉しい。(感涙)
採用されると、カレンダーを3冊無料で送ってくれるそうなので、9月末の到着が待ち遠しい。
3冊とも、使うのが惜しくて日めくりできそうにないが。(笑)

しかし、応募したのは今年の3月だし、いったいどの写真を送ったのか記憶無し。(苦笑)
1人5点まで応募できるので、5枚送ったという覚えだけはあるのだが…
たぶん、このブログのヘッダーにもしているこの写真↓とか、

20071222_0026.jpg


私が気に入っているこの写真↓とか、

07120823.jpg


この写真↓あたりを送ったのだと思うのだけれど。(汗)

IMG_0136.jpg


まっ、とりあえず、届いてからのお楽しみですな。
皆様も、10月頃から書店等に並ぶのではないかと思われるので、見かけたら手にとってみてくださいませ。
あーーーー、ホントーーに嬉すぃぃぃ???????!!!
(↑壊れた)





1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、可愛い&幸せ | 21:21 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甘えん坊

昨日は、ずっと窓を閉めたままにしていたくらい、涼しい1日だった。
そのためか、もしくは土日共に家に居る時間が長かったせいか、すももが久しぶりに何度も膝に乗っかってきた。
ちょっと涼しくなると、こうして甘えん坊モードに変身。
猫さんって、勝手な性格ね。(笑)
でも、スリスリ近寄ってきてくれることがバカ親(=私)にとっては何よりの幸せなので、今からもう、冬が待ち遠しい。
あーホントにバカだ。(爆)


20080817_1547.jpg






1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、可愛い&幸せ | 21:14 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実現させたいっ!!

ちょっと、すももさ?ん!


20080817_1549.jpg


ねぇ、ねぇ、すももちゃんっ!


20080817_1552.jpg


お願いだから、すもも様!


20080817_1550.jpg



アナタが邪魔で、マラソンが観れないんですけれど。


日本選手は残念でしたが、毎回女子マラソンは盛り上がりますな。
ついついずっと、画面から目が離せなくなってしまう。
こういう様子をみていると、東京オリンピック、是非とも実現して欲しい。
ぜったい沿道に行って、応援しちゃうもんね。

キッパリ宣言しておきますが、ワタクシ、話が浮上した時からの東京オリンピック大賛成派でございます。
地元で世界の祭典が繰り広げられるなんて、想像しただけでワクワク。
ボランティアにも応募しようなんて、今から妄想中だし。(笑)
某I原知事のことは支持してないけど、2016年時点では他の人が知事だろうから問題無し。(笑)




1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 趣味生活、エンタメ | 11:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すももの魔法

今日は朝から、すももトイレの水洗いやら、空気清浄機のお掃除やらで、汗だくだく。
そして午後は、イタリア好き仲間でネットショップ「animata」オーナーのyoriさんが期間限定で開いているサロンにお出かけ。
お土産に持っていった麻布十番AMANOYAのわらび餅を食べながら、まったり。
まっ、ほとんど私が一方的にすももの親バカ話をしていた気がするのだが。(笑)

2時間近くダラダラしていて、フト外を見たら雨が降っている!
窓を開けて来てしまったし、すももトイレを外に干したままだし、豪雨になってしまったら大変と、あわてて帰宅。
しかし家に帰ってからは、雨も小降りとなり、結局豪雨にはならなかった。
あれはきっと、休日なのにお留守番をさせられた すももの呪い雨だったに違いない。(笑)


20080810_1525.jpg

20080810_1522.jpg

20080810_1521.jpg

20080810_1523.jpg

20080810_1524.jpg

↑しかしこの顔、本当に大爆笑しているようにしか見えないんですけど…





1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 20:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

頭グルングルン系LIVE

仕事の関係で、観客たちが頭を猛烈に上下に振る系(専門用語でヘッドバンギングと言うらしい)のライブを初体験。
あっ、もちろん私はやりませんでしたがね。(笑)
2F席から観下ろしていたので、かなり壮観な眺めだった。
隣に座っていた見た目はおとなしそうなお嬢さんも、曲が始まった途端に頭をグルングルン振り出したもんだから、口あんぐり。
後ろからは、髪の毛扇風機による、いい感じの風が吹いてくるし。(笑)

しかしあんなに激しく振って、脳震盪を起こさないんだろうか。
帰宅してから、よせばいいのに試しに5回ほど頭を上下にガシガシしてみたところ、案の定、脳みそがクラクラした。(苦笑)


20080810_1516.jpg






1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 趣味生活、エンタメ | 22:09 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宝くじ

昨日当選番号が発表されたサマージャンボ宝くじ。
今回は久々に10枚だけ購入してあった。
しかも、初めてネット購入に挑戦。
手元に実券が届かないし、番号も選べないから味気無いものの、当選金が振込みなのがありがたい。
なにせ無精者の私、連番で買えば必ず当たる300円を引き替えに行くのが面倒で、いつも無駄にしてしまっていたから。

当然今回も、当たったのは300円のみ。
購入番号通知の手数料50円が引かれるので、2,750円損しちまいましたとさ。
いったい3億円が当たる人ってどんな人なんだろう。
ちなみにこれまで私の知り合いの中で、1番高額な当選を果たしたのは、従兄弟の10,100,000円。
(かなり昔の話)
なぜこんなハンパな数字かというと、ナント、同時に1千万円と10万円が当たったからなのである。
10万円だって滅多なことでは当たらないのに、なんだかなぁ。

もし3億円が当たったら、すももがもっと快適に暮らせる豪華屋敷でも買ったのだけどね。


↓最近すももが夜になると好んで寝る場所は、なぜか自分のトイレの前。

20080810_1513.jpg

20080810_1515.jpg


臭くないのかぇ??





1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 22:49 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PLUTO再び

毎朝目が覚めると同時に、「どうしよう…」と思い悩んでしまっていたほどヘヴィな仕事上のネゴシエーションが、かなり進展。
これでやっと安らかな眠りが手に入る…(笑)



仕事で読まねばならない本がたくさんあったために、ずっと我慢していた浦沢直樹著「PLUTO」の新刊を、やっと読むことが出来た。

20080810_1509.jpg


9?10ヶ月に1巻出るペースなので、それまでの内容を忘れてしまうし、話がどんどん複雑になっているため、新刊が出る度に1巻から全部を読み直さねばならないのが、ちょっとやっかい。
でも、PLUTOの正体が徐々にわかってきて、やっとクライマックスに近づいている感じ。
ただ残念なのは、いくら浦沢版が手塚版と違ってアトムが主役ではないとはいえ、どんどん出番が減っていること。
お願いだから、もっとアトムに活躍の場を与えてくださいませ。>浦沢様


20080810_1508.jpg

20080810_1512.jpg







1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 趣味生活、エンタメ | 21:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私の夏休みはいつ?

なんだか電車が空いているなぁと思ったら、世間はお盆休みだったのね。
私も1日でも2日でもいいから、夏休みを取れるといいなぁ。
でも、休みを取っても、結局は朝から晩まで仕事のことばっかり考えてしまうかも。
はぁ?。
胃潰瘍できそう。

すももはあいかわらず、毎日が夏休み。

20080810_1500.jpg

20080810_1497.jpg

20080810_1498.jpg



とある方から鍵コメで、こんなサイトをご紹介いただいた。
平和なすももとは違い、けっして恵まれているとは言えない環境で暮らす猫さんたちも、世間にはたくさん存在する。
「この子たちを救って」とは私なんかから言うつもりは無いけれど、動物の無責任な飼い方だけはゼッタイにしてはいけないってことだけは、声を大にして言いたい。




1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 21:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花火と猫

今日は、仕事でとあるイベントの様子を見に行かねばならず、お台場へ。
夏休みのお台場は、観光地度が300%。
あーやだやだ。
仕事じゃなければぜったいに近寄りたくない人の多さ。
とりあえずイベントが好調に進んでいることだけを確認し、早々に帰宅。
なんてったって本日は大東京湾花火大会の日なので、うかうかしていたら花火見物の人で、ますますごったがえしてしまうから。

そして夜7時。
いつものごとく、地響きと共に花火がスタート。

20080810_1535.jpg

雷が平気のすももも、さすがに怖がるかと思いきや、全く平気な様子で窓際にへばりついている。
ただ、うるさいのが気になるのか、迷惑そうな顔だけはしているのだが。
「あれが花火だよ」
と、抱っこして見せてあげても、全く興味無し。
少しは日本の情緒ってもんを、感じるくらいの気持ちが起きないものなのかねぇ。(笑)


20080810_1532.jpg

20080810_1530.jpg

20080810_1533.jpg






1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あわただな1日

慣れない仕事の疲れがどっと出て、朝から身体がだるくて動けなかった。
でも、今日はいろいろと予定があったので、寝てる場合ではないと、自分を叱咤。

まずは下北沢まで、写真教室3回目@下北沢。
本当は日曜日のクラスなのだけれど、明日は仕事で行かねばならない所があるため、振り替えてもらったのだ。
今日も前回に引き続き、先生が活けたお花を使って、撮影レッスン。
どうもやっぱりセンスが無いらしく、アドバイスをもらわないとつまらない構図ばかりになってしまう。
ふがぁ。

レッスン終了後、いったん家に帰ってソファに座った途端、眠気が襲ってきて爆睡。
待ち合わせの時間ギリギリに目が覚め、大忙しで支度をして友人たちと合流した。
そして、スペイン・レストラン「エル・カミーノ」@神楽坂へ。
リーズナブルな美味しい料理と楽しいオシャベリを堪能し、帰宅。

慌しいながらもなんだかんだ楽しい時間を過ごしたおかげで、疲れも取れたかな。
でも、すもも様の写真を撮る気力と時間が無かったため、本日は、レッスンで撮影した写真で失礼をば。
いまひとつな写真なので、控え目にサイズはいつもより小さめになっておりますです、ハイ。


20080809_1441.jpg

20080809_1459.jpg

20080809_1483.jpg

20080809_1494.jpg





1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 00:21 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bravo!チャン・イーモウ!

オリンピック大好きな私、毎年開会式をLIVEで観るのを楽しみにしているのに、なぜか明日開幕だと思い込んでいた。
だから、最初の30分を見逃してしまってショック。
特に今回は、大好きな映画監督チャン・イーモウの演出だから、すっごく楽しみにしていたのに。

イーモウ監督の作品は、Wikipediaに載っている15作品のうち、確実なだけで9作品は観ている。
(ひょっとしたら忘れているだけでもう少し観ているかも・汗)
でも、「HERO」や「LOVERS」みたいにド派手な作品はあまり好きではなく、「赤いコーリャン」をはじめとする初期の頃の作品や、「あの子を探して」「初恋のきた道」みたいな素朴な作品がお気に入り。
中でも「あの子を探して」は素晴らしいの一言!


開会式は現時点で選手入場までが終わったけれど、さすがの色使い、さすがの演出で、圧巻。
口あんぐり。
さすがだなぁ。
もし東京オリンピックが実現したとして、日本にこんな素晴らしい演出が出来る人が居るかしらん。
長野オリンピックの時のような、ダサダサ演出だけは勘弁だわ。



すももはオリンピックには興味が全く無い模様。(あたりまえか)
可愛い顔をして寝ているかと思いきや…

20080803_1390.jpg


よく見ると目が半開きでコワイんですけれどっ。

20080803_1393.jpg






1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 趣味生活、エンタメ | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世間は狭過ぎる

今日の夜は、これからお仕事をご一緒することになる超VIP氏との初顔合わせで、朝から緊張。
そして、会食スタート。
ほどなく、その方の実家と私の実家がすごい近所だということが判明し、大盛り上がりしてしまった。
その方の妹さんと私が、どうやら幼稚園と大学で同級生(もしくは1年違い)らしかったり、その方のお子さんたちが、うちの近所の幼稚園に通っていたり…等々、ニアミスなことが続々。
とあるローカルな子どもの頃の記憶を共有していたことにもメチャメチャびっくり。
世間って狭いって思うことは度々あるけれど、ここまで狭いと、お互い笑うしかなかった。

おかげで、超VIP氏との仕事もやり易くなったので、一気に肩の荷が軽くなった気分。(笑)



すももの住んでいる世界も、超狭いけどね。


20080802_1382.jpg







1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 23:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誰かに見られている

知らない間に私のマヌケヅラを世界の人たちから見られていてはマズイと、話題のGoogle Earthのストリートビューで、我家周りをチェックしてみた。
マンションの玄関あたりや、ベランダも見てみたが、とりあえず私らしき人は居ない模様。
でも、いつも見かける某店の車や、隣のアパートのおばちゃんはバッチリ写っている。(苦笑)
工事の様子や服装からして、昨冬か秋あたりか??
(追記:その後に見つけた某アーティストの広告看板から、我家近辺は今年の3月頃に撮影されたことが判明)

しかしこの機能、やましいことは何もしていはいない私でも、いつの間にか誰かに見られているかも知れないという怖さを、ちょっとばかり感じてしまう。


食事中、間近の真正面から見られているという恐怖も、毎日味わっているのだが。

20080727_1347.jpg

20080727_1354.jpg





1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 22:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雷ゴロゴロ

今日もまた、東京地方は豪雨&雷。
ちょうど外出の予定があって、ヒドイ目にあった…(泣)

以前実家で飼っていた犬たちは、雷がとっても苦手でぶるぶる震えていたりしたのに、すももは殆ど気にもしていない様子。
猫さんって、そーゆーものなのかしら。


雨のせいか、昨日、今日は蒸し暑さもMAXに。
そんな時は必ず目にする、すももお得意の死んだふりポーズ↓

20080802_1368.jpg




1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 20:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

せつないお顔

新しい仕事にはまだまだ慣れず、日々ヘコむことの連続。
でも、家に帰ると、すももが、
「おかえりなしゃい。おそかったでしゅね」
とばかりにスリスリしてくれるのが嬉しくって、疲れなんて吹っ飛んでしまう。


1人でお留守番している時も、↓こんな風になんともせつない顔をしながら待っていてくれるのかしら。
(親バカの勝手な妄想)


20080727_1358.jpg





1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、可愛い&幸せ | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京はまだマシ

今日の東京は暑かった。
クーラー嫌いのすももは、いつもはわざわざ暑い廊下に避難しているのに、さすがに今日はずっとクーラー部屋に居た。
しかし、暑いと言っても我が故郷の名古屋に比べれば、東京はまだマシ。

日本の最高気温を熊谷と競っていることで、最近度々ニュースに登場する岐阜県・多治見市。
その多治見市にほど近い愛知県の某市に住んでいる姉のブログに、「体温以下の地域の人々が暑い暑いと書いたり言ったりしていると殺意を覚える」とあったので、ヘタなことを書くと身に危険が及びかねない。(笑)



すももも気をつけて。
こんな程度でボヤいていると、命が危ないよ。


20080803_1386.jpg

20080803_1384.jpg

20080803_1385.jpg







1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 18:53 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイムスリップ

今日は、学生時代の友人たちと麻布十番の富麗華でランチ。
この友人2人と会うのは、ナント、20年以上ぶり!!!
アナ、オソロシヤ。
駅の改札で2人を待っていた際、顔がわからなかったらどうしようとか、ちょっと緊張気味だったのだけれど、多少(?)シワが増えてはいるものの、お互い昔のまんまで20年前にタイムスリップ。
富麗華の飲茶を楽しみながら会話は尽きることがなく、次に行ったカフェでもあれやこれやと、会えなかった時間を取り戻すかのように、3人で喋りまくった。
でも、1人は今日のうちに名古屋に帰らねばならないために、4時にお開き。

小学校時代の同級生と久しぶりに会った時も思ったけれど、結局人って、20歳くらいまでに性格や物腰や思考が固まったら、それ以降はたいして成長しないものなのかも。(笑)
喋り方とか笑い方とかも昔のまんまだし。
んんん・・・ってことは、私も昔っからこんなだったってことか。
それもちょっとコワイ。(笑)



すももは朝から大嫌いなシャンプーをされ、しかも りんママばかりが美味しいものを食べてきて、自分はずっとお留守番だったことに、ご機嫌斜め。
許しておくれよ。
なにせ、20年ぶりだったんだから。


20080802_1367.jpg





1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 17:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おあいこ

♪ぽーにょぽーにょぽにょ さかなの子♪
って、頭から離れない。
って、言っている人が世の中にはゴマンと居そうだ。


朝になると、すももは私の足下にやってきて、ぺトっとくっついて寝ている。
暑苦しいけど、無防備な寝顔が可愛くて、思わずクスっと笑ってしまう。
そして、寝相の悪い私の足に何度か蹴飛ばされても、めげていない様子。
ごめんよ?、すもも。


20080719_1207.jpg




1日1クリック、応援よろしくネ♪

| 猫生活、その日常 | 21:31 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。