PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月22日・猫の日に思ふ

今日更新されていた「くるねこ」を見て、思わず泣きそうになってしまった。
でも、会社だったから、グっと我慢。

すももにも、長生きして欲しい。
世話するのが面倒だよ、って思うくらい、長生きして欲しい。
いろいろ想像していたら、またうるるる・・・。

そんな飼い主の気もしらず、すもも様はのんきなご様子。


20080217_0400.jpg


20080217_0402.jpg







ランキングが下がらないように応援クリックよろしくネ♪

スポンサーサイト

| 猫生活、可愛い&幸せ | 21:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私もあれから、毎日「くるねこ」チェックしてます。
最近1番泣いたのが「さよなら、にゃん」。
毎日戻し読みしては泣いてます。
あの独特の”間”はニクイですよね。

| yori | 2008/02/23 02:31 | URL | ≫ EDIT

>yoriさん

私もそれ、号泣でしたよぉ。
何度も何度も読んでは涙。
確かに、あの間は絶妙ですね。
キャラとか擬音も可愛くって、ホントにたまりませんわ。

| りん | 2008/02/23 10:47 | URL | ≫ EDIT

先日、上司の猫が23歳で亡くなったのですが、やはり亡くなる数日前から「外へ出せ」と訴えていたそうです。
しかし自宅はマンションの4階。昔は時々外へ出していたそうなのですが、数年前に数日帰ってこなかったことがあって、それ以来、心配で完全室内飼い猫へ。
最期も家族がほんの少し目を離した間に旅立ったそうです。上司や奥さんはそれを悔やんでいましたが、その子はそうやって旅立ちたかったのでしょうね。

| tama | 2008/02/24 00:43 | URL | ≫ EDIT

>tamaさま

23歳とは!
その猫ちゃんは、飼い主さんの悲しむ姿を見たくなかったのかも知れませんね。
あー、想像するだけで泣けるー。

| りん | 2008/02/24 09:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://primogattino.blog120.fc2.com/tb.php/145-3412e34a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。