PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

兄弟は必要か

最近のすもも様、あいかわらず夜中に私のことを起こすのであるが、その起こし方がだんだん凶暴化。
以前はお手手でつんつく、って程度だったのに、最近は私の顔をバシッバシッと叩くように。
文字通りの「叩き起こす」。(泣)
布団から足がはみ出ると、飛びついて噛み付くし。
そして、膝の上で寝ている時に私がなでなでしようとすると、機嫌が悪い時は(特に朝)、手を本気咬みをしてくる。
これが痛いのなんの。
まだ流血まではしたことが無いものの、手の甲に牙の跡がくっきり。

咬みクセをなおすには多頭飼いが良いと聞くし、1人でのお留守番が長くて可哀想なすももや、すももが心配で旅行とか行けそうにない私のためにも、もう1匹猫ちゃんを家族として迎え入れることを真剣に検討中。
でも、いろいろ悩み過ぎて、なかなか実行計画を立てられず。

まず悩んでいるのが、迎え入れるタイミング。
すももが子どものうちに迎えた方が、新しい子にも馴染んでくれるような気がするものの、もうちょっと落ち着いてからの方がいいのかどうか。

次に悩んでいるのが、新しい子はどんな子がいいか。
すももが甘えられるように、おっとりした性格の大人猫がいいかとも思うのだけれども、子猫ちゃんの可愛さは捨てがたいものもあるし、すももが子猫相手に母性に目覚めて少しは落ち着いてくれないかしらん、なんて淡い期待もあるし。
1番希望なのは、3ヶ月前後の雄猫ちゃんなんだけど・・・

毎日、里親サイトと睨めっこしながら、悩み中。
すももの時もそうだったけれど、何か「この子だっ!」てひらめくインスピレーションみたいなものが無いと、決断できないよなぁ。



凶暴な面もありつつ、基本的には超甘えん坊なので、肩に乗ってスリスリゴロゴロするのもあいかわらず。
コンパクトカメラだったら上手く写せるのかも知れないけれど、さすがに一眼レフカメラで自分の肩に乗った猫を写すのは至難の業。
ピントがどうしても、すももに合わない。
で、私の肩にピントがバッチリ合ったシュールな写真がコレ↓

20080406_0683.jpg




肩の上が、なぜそんなに落ち着くのよ?>すもも様

20080406_0684.jpg










1日1クリック、応援よろしくネ♪
スポンサーサイト

| 猫生活、疑問・困った | 22:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

http://nekology.somalism.net/life/tatou.html

経験則から言うと、相性の問題に尽きると思います。
あと環境でも違ってきますね。

私も以前マンションで2匹猫を飼っていましたが、本当は子猫同士から飼うのが一番(兄弟とか)良いとは思いますが、今ではそれは無理なので、飼うのならばなるべく早い方がいいのではないでしょうか?

猫は基本的に1匹でも人間が考える方ほどは寂しくはないようですけど、留守がちな場合とかは、やっぱり2匹いた方がこっちは安心しますよね。

因みに現在の我家の場合は、長女、長男、次男の3匹飼いなんですけど、オス同士はいつまでたっても仲良くなる気配はありません(>_<)
メスのぐりちゃんは、どっちとも良好な関係を築いてはいるようですので、やっぱり2匹目はオスの方がいいかもしれませんね。

ぐりは成猫で家に来たのですが、飼い始めてから1年後に来た生後1ヶ月だった長男の龍には最初は威嚇していましたが、すぐに母親みたいに接しるようになりましたし、龍は未だにぐりを母親だと思っている節があります(=^. .^=)

って、そうするとやっぱり すももちゃんがもう少し大人になってからの方がいいのかしら?

全然参考になってませんね(~_~;)

| マミつぶ | 2008/04/12 01:32 | URL | ≫ EDIT

う~ん、悩みますよねぇ~。
やはり相性がどうかということになるでしょうね。
うちはみどりが5ヶ月くらいのときに
同じブリーダーさんから従姉妹のあかねを迎えたので
すんなりと馴染んでくれました。
参考にならなくてすいません!

肩にピントの写真、いいじゃないですか。

| やらいちょう | 2008/04/12 18:34 | URL | ≫ EDIT

飼う前に、他の猫ちゃんとどんな接し方するのか確認したほうがいいかもね。
ボクでよかったらいつでも練習台になります!

| 空(Coo♂) | 2008/04/12 19:38 | URL | ≫ EDIT

>マミつぶさま

とっても参考になる体験談、ありがとうございます!!
すももに優しい父親を迎えるか、すももが母親になれる息子を迎えるか、はたまた一緒に遊べる弟を迎えるか・・・
うーーん、やっぱり悩ましいところですよね。
とにかく遊びたい盛りなので、今すぐに迎えるならば、一緒に遊べる子がいいような気もしているのですが。

>やらいちょう様

みどりちゃんとあかねちゃんは、歳がそんなにかわらないんですね。
そのパターンもあるかなぁと、悩んでいます。
これも縁みたいなものだと思うので、ピンと来る子に巡り会えればよいのですが。

>空ちゃん

是非是非、1度すももに会いに来てね!
病院で猫ちゃんに会った時はフ~~って言ったので、最初は駄目かも知れませんが、時間が経てば仲良く出来るかなぁ。

| りん | 2008/04/12 22:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://primogattino.blog120.fc2.com/tb.php/184-4508c232

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。