PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

火事?!

毎日楽しみに観ていたオリンピックも終わり。
そして、オリンピック期間に同時開催されていた、「ニャリンピック」も残念ながら終わってしまった。
このニャリンピック、いつも楽しい企画と画像満載なやらいちょうさんのブログ「猫と車と落とし噺」で、アスリート猫さんたちの活躍が紹介されていた企画。
そしてナント、最終回のマラソンで、すももが見事優勝!
その雄姿がコチラ↓

20080823235151.jpg

やらいちょう様、本当に楽しくて素晴しい企画をありがとうございました。


話はガラリと変わって…
今日の未明(4時頃)、我がマンションに火災警報器が鳴り響くという事件が発生した。
結論を先に書いておくと、詳細は不明ながら火災ではなかったようなのだが。

まず、どこかで「火災が発生しました」という警告音が鳴っている音に目が覚めた。
遠くから聞こえる様子だったので、我がマンションではないだろうと思いつつも、警報器テストの際に聴いたものと同じ音だということが気になって、目が覚めてしまった。
そして、トイレに行ったり、外の様子を見たり、しばらくボォーっとしていたら、突然我家の警報器も鳴り出したのである。
「こりゃ本当に火事に違いない!」
と、大慌てで、まずは すもも確保に走ったものの、音に驚いてテレビの下から出てこない。
無理矢理引きずり出して、「何かあった時にはすももを入れて背負おう」と考えていたカバンに詰めようとしたところ、思った以上にすももが大きくて(苦笑)入りきらない。
仕方が無いので、いつも使っているキャリーケースを引っ張り出したのだけれど、いつもだったら扉を開けると自ら進んで入ってくれるのに、怯えているせいかなかなか入らない。
この時点で既に相当アセッていて、無理矢理押し込む手が震えていたほど。
そしてパジャマがわりのスウェットの上に上着をはおり、お財布などが入っている通勤バッグを肩から背負って、慌てて外に飛び出した。
「こういう時はエレベータは使わない方がいいのかなぁ」と思いつつも、普通に動いている風だったので、そのまま1Fへ。

1Fには、既に他の住民たちが集まっていると思ったら…アレ?誰も居ない??
息を切らしながらエントランスのベンチに座っていたら、寝巻き姿の年配の女性が外から帰ってきて、
「煙や火は見えないけれどねぇ」と。
「誤作動ですかねぇ」なんて話をしていたら、背広姿の男性が玄関から入ってきた。
てっきり帰宅したばかりの人かと思って(この時点では何時だか全くわかっていなかった)、
「さっきから警報器が鳴っているんですよ」と話しかけたところ、
「スイマセン。うちなんですよ。音が止まらなくって」と。
「ってことは、火事じゃないんですね??」
「ハイ、大丈夫です」
その一言に、思わず腰がくだけそうになった。
そして、先の年配の女性と一緒にエレベータに乗ったら、
「それ、ワンちゃん?うふふ」と笑いながら聞かれたので、
「あっ、いえ、猫です」
と答えながら、ハタと、気付いた。
こんな本格的な姿で避難しているのって私だけだ…
エレベータで通りかかった他のフロアにも、2名くらいしか住民は出ていなかったし、私と同じフロアの人も、家から出てきた様子無しだったし。
皆さん、「どうせ誤作動だろう」って思っていたのか、煙や火が見えたら避難しようと思っていたのか…
ってか、私がアセり過ぎ???
なんだか急に恥ずかしくなってきてしまった。
よくよく考えれば、よほどの爆発火災でもない限り、マンションで何部屋も延焼したという話は聞かないし、煙さえ回らなければ、そんなに慌てなくてもよいものなのかも。
ひょっとして私、半分寝ぼけていて冷静に考えられなかったのか??

部屋に戻ってからしばらくは、すももも飼い主の騒ぎ方にすっかり怯えたようで、部屋をうろうろ。
私も1時間ほど寝付けなかった。

以上、とんだ迷惑な事件だったのだけれど、よい避難訓練になったと思うことにした。
肩から背負えるキャリーバックが必要だということがわかっただけでも収穫。
手に持つ籠タイプでは、避難バシゴだって下りられないし。
地震も含め、いつ何が起こるかわからないので、すぐに外に出られる用意も必要だと、改めて実感。

しかし、同じ避難訓練なら、もっと普通の時間か、せめて休みの日にして欲しかった…
今日はずっと、仕事をしながら眠くて仕方が無かったから。(苦笑)


ところでこーゆー場合、皆さんだったらどうしましたか?
様子を見ながら部屋に居ましたか?
それとも私みたいに飛び出しましたか?
猫は連れて行きましたか?(笑)


20080824_1594.jpg





1日1クリック、応援よろしくネ♪

スポンサーサイト

| 猫生活、疑問・困った | 20:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご紹介ありがとうございます!
おかげさまで素晴らしいニャリンピックになりました。
すももちゃんにもよろしくお伝えくださいね!
大変でしたね!
でも訓練であろうが何であろうが、
りんさんのように真剣に考え、
行動することは大切だと思いますよ。
「どうせ訓練だから・・・」では、
きっと本番でもちゃんとした行動は
出来ないでしょうからね。
「肩から背負えるキャリーバックが必要」
それが分かったことだけでも素晴らしいと思いますよ。

| やらいちょう | 2008/08/26 00:41 | URL | ≫ EDIT

失礼ながら、りんさんの姿が頭に思い浮かび、
口元が緩みっぱなしのエントリーでした(笑)
でも何でもなくてよかったですね。
うちはどうするかなぁ...。
5匹もいると全員同時に連れて行くのは無理
(しかも2匹は捕まらない)なので、
火元の消化活動に向かいます!

| tama | 2008/08/26 11:35 | URL | ≫ EDIT

慌てぶりを想像して、大爆笑しちゃいました(^v^)
でも、良い体験になったと思います。
うちの場合、隅っこ好きなので
どこにいるのか探すところからだわ…。
でも、万が一、避難所とかに行かなくてはいけない事態になったら?と、考えるとリードも準備しといた方が良いかもですね。

ニャリンピック、みんな同じこと考えるんですね。
我が家では「ニャオリンピック」と言ってました(笑
このすもも姫、バレーボールも上手そうです。

| 空(Coo♂) | 2008/08/26 17:09 | URL | ≫ EDIT

すももちゃんかっちょいい~次はロンドンを制覇だ!
所でめったに経験しないことを体験しましたね
そりゃマンションの警報がなれば動転でるわな
すももちゃんもそうだよね
きっといい教訓になるよ

ところで以前のマンションで誤って火災報知器を作動させ
知らん振りしたことを思い出しました
そんときの住人の皆さん 犯人はわたしとモモです
すんませんでした・・・・・時効です
(ここでいうか~っとモモ)

| ★肉球おやじ★ | 2008/08/26 21:15 | URL | ≫ EDIT

>やらいちょう様

こちらこそ、すももを立派なアスリートにしていただき、ありがとうございました!
今回の火事騒動では、とりあえず必要な物がわかったり、もっと冷静になることが必要(汗)だとわかっただけでも収穫でした。

>tama様

いや~、お恥ずかしい。
私も時間が経てば経つほど、自分の姿を思い出すだけで笑えてきました。
案外猫さんの方が、ほっといても上手く避難するかも知れませんよね。

>空ちゃんのお姉ちゃん

ホント、何かの時のために、ハーネス&リードには慣れさせておいた方が良いかもだよね。
確かに上のすもも、バレーボールしているようにも見えるかも。
私と違って、運動神経が良さそうだ…^^;

>肉球おやじ様

おやおや、今頃こんな所で自首ですか?(笑)
しかし、本当に動転しましたよ。
そして、真っ先にすもものことばかりを考えていた自分にも、びっくりするやら呆れるやら^^;

| りん | 2008/08/26 22:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://primogattino.blog120.fc2.com/tb.php/308-d8fadf28

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。